「温度とか雰囲気を作る」 ~名言その215~

【本日の師匠名言】

温度とか雰囲気を作る

あっという間に今年もラストの月になりましたね!

毎月一回みたいなペースのブログ更新になってて、
もう言葉がないです、自分の体たらくさに(ノД`)・゜・。

おはようございます。
今月一発目の弟子ブログです。

師匠からだいぶん前にもらったアドバイスです。

温度とか雰囲気を作る

誰かと一緒に行動するとき
誰かと会って話をするとき
誰かと楽しく仕事するとき

そんなときに大切なのがこの言葉に集約されています

「自分でその場の温度や雰囲気を作る」こと。

どんな人と何をするときでも

あったかい温度でリラックスして話をできるか、
話が弾むような楽しい雰囲気にできるかどうか、

自分の力量次第なんですよね。

そんな雰囲気を自分で作り出すための努力

努力というよりも「気持ち」

誰かと一緒にいるときに場の空気が悪くなると、
ついつい相手のせいにしてしまいがちですが、
自分の力量次第、気持ち次第で、好転させることができる!

今日は大切な人たちとのミーティングとご飯会。

楽しい時間になるように楽しい気持ちでスタートしよう!

2 Responses to “「温度とか雰囲気を作る」 ~名言その215~”

  1. はじめまして

    マサルといいます
    石川で染物屋に従事してる者です
    実家を飛び出して色々ありまして加賀染に魅せられて
    弟子入りして2年程修行をしております

    管理者様のお仕事と私の業種は異なるようですが
    師匠のお言葉がすごく私の師匠とそっくりで
    共感出来ることが多々ございました

    更新がここ数ヶ月なく勝手ながら心配しておりコメントさせて頂きました

    これからも頑張ってください
    失礼します

    • マサルさん、はじめまして!管理人の弟子です

      自分の覚書のために始めたブログだったので、
      まさかこのようにコメントを頂けるとは思ってもおらず
      ひとりビックリしていました(笑

      ご心配くださってありがとうございます!
      多忙という名の三日坊主癖が出てしまい、
      ここ数か月の更新を怠っておりました(汗
      ※これも師匠に怒られるポイントです↑

      マサルさんは染物師匠のもとで修行されているんですね!
      (個人的に着物が好きなので、加賀友禅は憧れの存在です!)
      遠く離れた九州在住ですが、石川は一度行ってみたいエリアです。

      マサルさんのお師匠さんと、私の師匠の発言が似ているんですね!
      私の師匠も職人的な気質があるからなのか、
      妥協を許さなず、自分の仕事にこだわりを持って、
      日々精進するようなタイプなので、もしかしたら
      仕事のジャンルはまったく違えど、通ずるものがあるんでしょうね。

      お互いに日々精進でがんばりましょう!(エラそうですみません><)

      改めまして、コメント本当にありがとうございました
      三日坊主にならないよう、ブログを再開します^^

コメントを残す