「一日中仕事してるのは職人くらいで」 ~名言その108~

【本日の師匠名言】

一日中仕事してるのは職人くらいで、
サラリーマンは実働4-5時間くらいがベストだよな

現代は”ストレス社会”ってよく言われてますよね。

実際にそうだと思います。

朝から、満員電車で1時間の通勤、
サービス残業で夜遅くまで仕事、
疲れたカラダで、電車ゆられて帰宅。

帰宅したら家族はもう寝てる。
もしくは、一人暮らしなら料理を作る気力もなくて
コンビニのお弁当と発泡酒で夜ご飯。

疲れて湯船に入る気力もなくてシャワーを浴びて寝る。

こんな毎日を送ってたら、
そりゃココロの病気になる人も増えますよね。

【本日の師匠の名言】

一日中仕事してるのは職人くらいで、
サラリーマンは実働4-5時間くらいがベストだよな

That’s right!!
その通りです。

職人さんは朝から晩まで淡々と作業する。
これはもう、自分との戦いだったりこだわりだったりするので、
こういう方はぜひ気が済むまでやっていただきたい!

でも、サラリーマンは朝から晩まで
身を削って、ストレスを貯めこみながら仕事する。

というよりも、長時間集中力なんて続くはずないですし、
ダラダラと仕事しても結果につながるか不明ですし、
なにより効率悪いですもん。

サラリーマンは実働4~5時間がベスト

集中してたら、それくらいの時間でも十分だと思います!

フリーの時間で、趣味を楽しんだり、
友達と飲みに行ったり、いろんな話をしたり、
結婚してるなら夫婦や子供との時間を充実させたり、
そうするだけで、きっとココロの病の人も減るでしょうし、
結果、日本の生産性も上がる気がするなぁ、、、

 

それに気付いた師匠は、いち早くブラック企業から足を洗い
(ブラック企業だったかはさておきw)
自分らしいスタイルで人生を送れるように起業しました。

人生一度。
社畜になる必要なんてないですもん。
それを選ぶも選ばないのも自分次第。

師匠はそんなことを教えてくれます。

2 Responses to “「一日中仕事してるのは職人くらいで」 ~名言その108~”

  1. 俺たちは職人だが4~5時間でいいんだよ
    労働はすべきだけど囚われてするものでは無い

    人様の笑顔の為に草むしりしたって立派な仕事
    近代化ってヤツが人の本来の”良さ”ってヤツを殺してるんだよな
    ポケットティッシュ1個もらって嬉しい人も
    草1本むしってもらって嬉しい人も本質は同じ

    モノ売るのが仕事じゃない それは作業
    モノを売った後に笑顔や幸せがあるのか?

    これがビジネス

    作業しかしてない連中が多すぎて何が仕事なのか分かってねーだろ

    • 師匠からのありがたいコメント返しっ!!(笑

      ついつい作業ばっかりになって、
      作業していると良い仕事をしたつもりになって、、、

      でもそれって本当に単なる作業なんですよね。
      作業をしてるとやった感だけは多少あるから、
      それでやった感を得て勘違いしてしまいますけど、、、

      作業は誰でもできるけど、
      笑顔とか幸せがあるかどうかですよね。

      作業しかしてない連中=私

      まだまだ本当の仕事をできてないので、
      引き続き師匠についていきます!

コメントを残す